【感想】父の詫び状 向田邦子

爆笑問題のカーボーイで思い立った

長年聞いている爆笑問題のラジオにて、今年に入ってからか樹木希林さんが亡くなった週の放送を聞いて思い出したのだ。

爆笑問題が昔、日曜日にやっていたラジオの取材で、太田さん自身が樹木希林さんをインタビューした。

その際、樹木希林さんが昔出演されたドラマの脚本を書いた向田邦子さんについて話していた様子を最近の放送で太田さんが語っていて向田さんの本が読みたくなった。

不謹慎かも知れないが、太田さんのこの回の語りが素晴らしかったので是非ネット上で探して聞いてみて欲しい。

向田邦子の書き方

所謂エッセイの形で短い話が綴ってあるのだけど、とにかく初めは戸惑った。

今まで他のエッセイを読んだ事のある人は特にそう感じるはずだ。

一つのエッセイの中に、過去の自分自身の経験、そのキーワードについて改めて今調べた事、友達の話、家族の話が散りばめられているのである。

エッセイなのでダラダラ次回に続く訳もないので、後半になってその一つ一つの点が線になっていく。

このスタイルについてはあとがきにて素晴らしいと書かれていたが、個人的にはあまり好きではなかった。

話がバラバラ過ぎて慌ただしく時系列もバラバラなもんでぼーっと読んでいると何の話だったのか分からなくなり、何度となく読み返す事となってしまったからだ。

 記憶を鮮明に描く

昔のエピソードを思い出しながら書いているとは思えないほど、ひとつひとつの描写が鮮明に描かれていて感動した。

自分の人生においてこんなに沢山語れる程のエピソードがあったかと思い返してみたが、とてもじゃないが一冊の本を書けるほどは思い浮かばないのである。

こういう表現者に共通するのは、全力で日々を生きていて、沢山の人と触れ合い、生活の一コマもネタにならないかとアンテナを張り巡らせている。

だからこそ、細かい描写が可能になるのだ。

 とても憧れてしまう素晴らしい生き方だ。

 

新装版 父の詫び状 (文春文庫)

新装版 父の詫び状 (文春文庫)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新装版 父の詫び状 (文春文庫)

新装版 父の詫び状 (文春文庫)

 

 

冷えは万病のもと

 

「体を温める」と病気は必ず治る―クスリをいっさい使わない最善の内臓強化法

「体を温める」と病気は必ず治る―クスリをいっさい使わない最善の内臓強化法

 

 何となくAmazonを徘徊していた所、こんな本を見つけたので実践しています。

本の名前にもある通り、著者が主張しているのは身体の温度について。

体温の低い状態が病気を引き起こしている。

低体温を招く原因は何か、体温を上昇させるには?

などが書かれています。

その中で体温を上げる方法として有効なのが、筋肉量と生姜という二つのキーワード。

今は筋トレをしていないので、せめて下半身のみでも鍛えようかと思います。

また、生姜は体温上昇に効果的らしく、蜂蜜入りの紅茶を毎日飲むと良いとの事。

作り方を調べつつ最近は生姜蜂蜜入りの紅茶を毎日飲んでいます。

【感想】初めてのMacBookで後悔しつつある話

MacBookを買って暫く経ったので使用感というか感想などを残そうかと思います。

 

タイピングの違和感

やっぱりこれが一番ですね。

買う以前にも店頭で何回か触っていました。

なんだかタイプしている感じが薄く、大丈夫だろうかと不安も感じてはいたものの、

実際使用してみたら慣れるだろうな。と思っていました。

しかしどれだけ使用しても慣れないものは慣れないですね。。。

キーを押し込む感覚は仕方ないにしても、同じキーを何回もタイプしてしまう事があります。

こればっかりはどうしようも無いので、キーを押す際のメリハリをつけるようにしています。感覚的な話なので伝わりづらいとは思いますが笑

 

トラックパッドが冷たい問題

冷てえんです。単純に。

朝方とかマジで無理なので女子ばりに手のギリギリまで服を伸ばしてトラックパッドに触れない様にする始末です。

暖かくなってくれば大丈夫なんですかねこれは。。。

 

以上です。購入を検討している方の参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

金子眼鏡はやっぱり良いって話

金子眼鏡を買いました。

1年前から欲しいと思っていたのですが高額な未だに欲しいと思ってるので後悔は無いだろうと購入に至りました。

商品はこちらです。

f:id:muraco_651:20190321120800j:plain

丸に近いものが欲しかったが個性が強いのでボストンタイプにしました。

店員さん曰く一番売れているタイプだそうです。

色は黒と黒茶で迷ってめちゃめちゃ試着に時間をかけて結局黒茶に。

肌の色合い的に黒だと主張が強く感じたのです。

使ってみての感想

仕事でもプライベートでも使うつもりで買ったものの、内心仕事場だけになるだろうなとは思ってたんですが、使い心地が良く常に使用しています。

何と言っても軽いのと締め付け感が無くて疲れないのです。

眼鏡を掛けるのは元々ストレスを感じるタイプだったのですが全くストレスにならないのです。高い買い物でしたが大満足です。

長く使っていきたいですね。

DAZNの圧縮配信が始まったので固定光回線を解約しました

光固定回線でDAZN観戦

2018年の初頭、野球観戦をがっつりやりたいなと思ってました。

ただ、家の立地上向きが悪く、スカパー衛星が受信出来ないとの事で、それまでWimaxを自宅外出時共に使用していたものを、止む無く固定回線へ変更しました。

しかし野球シーズンが終わった12月頃にある事を知りました。

DAZNにて圧縮配信なるものが開始されている事を。

 

圧縮配信とは

圧縮配信とはスマホのDAZNアプリに限り、「データセーブ機能」なるものが設定項目として加えられ、従来の1/7の通信料になるありがたい機能。

1時間約450MB程度で済むのです。

ちなみに画質も全然問題無いレベルです。

DAZNの中継はシンプルで実況も解説もめちゃくちゃつまんないんですが止む無しです。

再度固定回線を解約してWimaxの最新端末に変更しました。

 

 

 

もっと長い目で見るべきでしたね。

というかスカパー見れる家に引っ越したい。。。

MacBookProを買ったよ

ずっと欲しかったMacbookProを買いました。

 

スペック

3インチMacBook Pro - スペースグレイ
システム構成:
第8世代の2.3GHzクアッドコアIntel Core i5プ‍ロ‍セッサ(Turbo Boost使用時最大3.8GHz)
True Tone搭載Retinaディスプレイ
Touch BarとTouch ID
Intel Iris Plus Graphics 655
16GB 2,133MHz LPDDR3メモリ
512GB SSDストレージ
Thunderbolt 3ポート x 4
バックライトキーボード - 日本語(JIS)

 

今までのノートPCでも作業出来なくないんですが、単純に重いんですね。

2kgは余裕で越すのでどこかに行ったついでにノートPCも持って行って作業するなんて到底出来ず。

またバッテリーの持ちも悪いので買う決意をしたまでです。

一応これをメイン機にして色々活用していきます。

モバイル用なので家では旧PCを使いつつ、外ではMacを使う感じで行きたい。

 

ただちょっと触ってみた感じWindowsと操作感が違いすぎて戸惑いまくってます。

何するにも調べてるんで時間がかかって大変です…。